2014年01月09日

男性に本能のままに愛されたモテない女性の秘密を解説  川村大地/高橋ひろみ

  男性に本能のままに愛されたモテない女性の秘密を解説  川村大地/高橋ひろみ
クリック !


  ★モテる女と愛される女は何が違う?!

  新事実を発見いたしました!!
『モテる女=愛される女』という公式は間違いだったんです!!

「えぇ〜、愛される女ってどうせ男から人気がある女って事でしょ?」
「普通に考えて、Wモテる女"がW男から愛される女"って思うじゃん!」
こう思いますよね??

でも、実際は違ったんですよ。

 「モテる女≠愛される女」
この驚きの事実に気づかせてくれるのが、
『Last Chance-モテない女性の最後の切り札-』です。

  このマニュアルは川村大地先生と、高橋ひろみ先生の二人が協力して、
男目線女目線、両方からの視点で作られている為、
女だけでは気づかない意外な盲点を指摘しているんです。

女だけで、「男から愛されるにはどうしたらいいのか?」
と話し合っていても、女目線からでしか、
W愛される女"の条件が見えていないので、実際にはあまり役には立ちません。

  しかし、そこに男目線が入る事で、
女目線からでは見えなかった部分が見えてくるので、
実用的なテクニックになっているんです。

例えば、女同士の会話の中で
「モテる女の条件って何だろう?」となった時に、
一番多く挙げられる条件として、

 【男好みの顔やスタイルも持った女】
という事が挙げられるはずです。

そして、「モテる女=愛される女」と勘違いしているので、
自動的にこの条件が愛される女の条件とも思ってるんです。

  しかし、男目線から見た実際の愛される女の条件というのは、

 【顔やスタイルよりも自分と気が合うかどうか】
という事が必要になるんです。

この事から、男が思う「愛される女」には、
顔やスタイルの表面ではなく、内面が大事だという事が分かります。

  さらに、
顔やスタイルでしか見られていない「モテる女」というのは、
「遊び相手」という認識でしかないという事も分かります。

なので、「モテる女=愛される女」という公式は間違いだという
驚きの事実が発覚したんです。

  さらに、このテクニックの凄い所は、
『誰にでも手間なく、あっという間に習得できる』という事です。

こんな誰もが望むテクニックとは一体どんなものなのか?
少しだけ紹介していきます。

まず、「愛される女」になる為には、
男の注意を自分に向けなければなりません。
その方法として、
【外見で注意を引きつける】
というのがあります。

一番最初に「モテる女=愛される女」ではないと言ってたのに、
この条件が必要なのかと思うでしょうが、
やはり男の注意を引く為には『外見』も必要になってくるんです。

  しかし『外見』が必要だからといって
「顔」や「スタイル」ではなく、大事なのは、
 ・親しみやすい雰囲気
 ・笑顔・照れなどの表情の豊かさ
 ・自分と向き合い、自分を良く理解した上でのファッションセンス
という事です。

そして"自分と向き合い、自分を良く理解した上でのファッションセンス"
という条件からも分かるように、
男が「愛したい」と思う女の条件として

 【自分をしっかり持っている】
というのが必要になってくるんです。

  この他にも、このマニュアルの中には、

 ・愛されない女の条件(外見・内面)
 ・愛されない女の改善法(外見・内面)
 ・男とのこんな会話はNG!!
などが載っています。

  昨日までの自分にさよならして、輝いてる自分を手にしたい方は
コチラから↓↓
  男性に本能のままに愛されたモテない女性の秘密を解説  川村大地/高橋ひろみ

クリック !



クリックお願いします


※ 本日、ブログのタイトルを改めました。これからもどうぞよろしく。

  ブログ紹介

  ネットで稼ぐ情報 あなたもスタート
 【2014新年企画】 渡邊健太郎のDVD無料プレゼントキャンペーン  2014年に儲かるビジネス、15個のセミナーDVDプレゼント

 億の公式継承セミナー  自動的に毎月数百万〜数千万円を稼げるという凄いビジネススキームを伝授 SKナレッジ×ハピスマ



posted by Jun at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。